【高額買取】いらない靴を無料で処分する方法を紹介!【リサイクル】

靴は毎日の生活に欠かせないアイテムです。

革靴やスニーカー、スポーツシューズ等用途も様々ですね。

毎シーズン様々なブランドが新作を続々と発表・発売されています。

あれこれ買っていると、気づいたら玄関が靴であふれていたなんてことありませんか?

この記事ではそんな靴を上手に処分する方法について紹介していきます。

玄関やシューズボックスが靴であふれかえる前に、賢く断捨離をしちゃいましょう!

スポンサーリンク
目次

いらない靴を上手に処分する方法7選!

fuyouhin-shoes
  • リサイクルショップに持ち込む 
  • オークションやフリマアプリに出品
  • 専門の買取業者を利用する
  • 販売店舗で下取りしてもらう
  • 他人に譲る・寄付する
  • 分別して自治体のゴミに出す
  • 不用品回収業者に依頼する

それぞれ解説していきます。

リサイクルショップに持ち込む 

不要になった靴を無料で処分する方法の一つとして、リサイクルショップに持ち込み売却する方法です。

値段がつかなかったものは持ち帰る必要があるので注意しましょう。

オークションやフリマアプリに出品する

ヤフーオークションやメルカリといったサイトに出品する方法です。

リサイクルショップと違い、自分で値段を設定できるのがいいですね。

出品するのにちょっとした登録や紹介文などが必要で、買い手が決まったら梱包や発送などの手間がかかります。

靴に限らず、買い手とのやり取りがかなり面倒でトラブルが生じることもあるので注意しましょう。

専門の買取業者を利用する

処分方法として一番おすすめなのが専門の買取業者を利用する方法です。

専属の鑑定士が査定してくれるので、適正な料金で買い取ってくれます。

リサイクルショップやオークションで安く買い叩かれてしまうものも、買取専門店では適正な価格でキチンと査定してくれます。

査定や売却の手間がかからず現金化も楽です。

買い取り専門店では宅配査定・買取りをしている店舗がほとんどで、家から出ずに処分できるのがうれしいですね。

売れるかわからないものも無料で査定をしてくれるので、気軽に問い合わせてることをおすすめします。

販売店舗で下取りしてもらう

新しく靴を購入する際に、古い靴を下取りに出す方法です。

店舗によっては無料で処分してくれたり、割引券をくれるのでお得に処分できますね。

他人に譲る・寄付する

友達や家族に譲る方法もいいですね。

知らない人に売ったり、貰い物だから捨てるのにためらうといった場合は譲っちゃいましょう。

また、国際支援法人等では不要になった靴の寄付を募集しています。

海外の発展途上国に支援して古くなったけどまだ使える物を再利用してもらいましょう。

国際社会支援推進会 ワールドギフト

分別して自治体のゴミに出す

素材ごとに仕分けて、燃えるゴミや不燃ゴミとして捨てる方法です。

捨てたい靴がいっぱいあるときは複数回に分けて捨てるようにしましょう。

不用品回収業者に依頼する

手間をかけずに大量の靴を処分するなら不用品回収業者に依頼すると楽です。

分別がめんどくさかったり、靴以外のものもまとめて処分してしまいたいときは依頼してみましょう。

急な引っ越しで処分に困ったときでも、不用品回収業者は即日対応してくれたりする心強い味方です。

その分不用品回収の費用が発生するので、不用品の回収費用や日程をよく確認しましょう。

別の記事にて不用品回収業者に依頼する際の注意点などを紹介していますので参考にしてみてください。

おすすめはネットや買取専門店での売却!

fuyouhin-shoes

靴はボロボロだったり、目立つ傷や汚れがない場合は売却処分をしましょう。

ハイブランドの革靴やスニーカーは買取専門業者で宅配買取してもらうか、メルカリやオークションに出品することにより現金化が可能です。

査定で値段がつかなかったり、買い手が見つからない場合はリサイクルショップに持ち込むか知人に譲ることをおすすめします。

買取業者に査定してもらい相場を把握しよう

fuyouhin-shoes

自分の持っている靴がいくらで売れるのかを調べてみましょう。

適当にリサイクルショップや買取業者に出すと適正な価格で買い取ってくれず、安く買い叩かれてしまうことが多いです。

店舗によって買取り強化しているブランドがあったり、取り扱っている商品が異なります。

メルカリやオークションに自分が売りたいものと同じものを探し、相場の調査をするのもいいですが結構手間ですね。

買取業者もたくさんあってどれを選べばいいか迷ってしまいます。

そんな時は宅配で査定してくれる業者に査定してもらいましょう。

いくつかおすすめの宅配査定・買取りをしてくれる業者を紹介します。

靴以外にも幅広く買取【ティファナ】

ティファナの特徴
  • ヒルナンデスなどのメディアで多数紹介されている!
  • ノーブランドも買取可能
  • 当日その場で現金支払い可能
取り扱いブランド取り扱い品目業界最多

買取不可商品
コピー品・偽造品
汚れ・劣化・傷・臭いが著しいもの、破損品
使用済の水着・下着
宅配買取
出張見積り〇 ※関東近辺のみ対応
LINE査定×
査定後キャンセルの可否
手数料宅配の場合、返送時のみ着払い料金が発生

ティファナなんといってもノーブランド品を買い取ってくれるすごい業者です。

他ではほぼ断られるような靴や古着を取り扱ってくれるのはとてもうれしいですね。

取り扱いアイテムは、靴・衣類・服飾小物などのアパレルだけでなく、食器や香水・化粧品、家具、家電、古道具、雑貨など幅広い商品を取り扱っております。

出張査定も最短60分できてくれるので、靴や衣類などが大量にある場合はぜひ来てもらいましょう。

「こんなのも買い取ってくれるのかな?」といったよくわからない品も査定してくれるので、まずは気軽に問い合わせてみることをお勧めします。

ファッション売るなら【古着買取王国】

古着買取王国の特徴
  • 知識・経験豊富なスタッフの査定で高価買取
  • 実店舗が40店、多彩な販売チャネル!
  • 年間買取総額20億円以上
取り扱いブランド5,000件以上

買取不可商品
ベビー・キッズ衣類
汚れ・劣化・傷・臭いが著しいもの、破損品
ノーブランド・ファストファッション
宅配買取
出張見積り×
LINE査定×
査定後キャンセルの可否
手数料買取不可商品に関しては返送時着払い料金が発生

古着買取り王国では靴以外のファッション関連商品も高額買取が期待できます。

買取り強化ブランドについては査定金額3,000円ごとに+1,000円上乗せされるキャンペーンをやっています。

web申し込み後に宅配キットが届くので、それに靴を詰めるだけの簡単査定になっています。

査定後もメールでやり取りができるので時間を取られません。

全国で40店舗も展開しており、年間買取点数も1,000万点以上と実績も申し分ありませんね。

靴を少しでも高く売却するコツ

fuyouhin-shoes

買取査定に出すシーズンを合わせる

メルカリやヤフオクでもそうですが、季節によって売れやすい物とそうでないものがあります。

夏物は5~6月に、冬物のブーツなどはちょっと寒くなり始めた時期に出すなどタイミングを見るといいですね。

いらないと感じたらすぐに売りに出す

靴は次々と新作が出てくるため、古いデザインの物はどんどん査定が下がっていきます。

売却が早ければ早いほど高額で売れる割合が高くなります。

汚れや匂いなどを取り除き、なるべく新品の状態で売る

買取りに出す靴が汚れていたり、匂いがついていると査定でマイナスになってしまいます。

ホコリなどの汚れがついていたり、タバコやシューズボックスの匂いが付着していたら、一度きれいにしてから査定に出しましょう。

購入した際についている付属品も一緒にしておく

購入時に靴が入っていた袋や箱、付属していた品質保証のカードなどがきちんと残っていると高額で買取りしてくれます。

高価なブランド品になると、そういった付属品がないと適正な値段で買い取ってくれない可能性もあります。

できる限り付属品も一緒に添えて査定及び売却をしましょう。

靴を処分するタイミングや見分け方について

fuyouhin-shoes

長い間履いていない靴

長い間履いていない靴は思い切って処分しましょう。

そのままずっと放置しておくと処分のタイミングを逃してしまいます。

デザインに飽きた靴

ずっと同じ靴を履いてて飽きたりしたら新しい靴の買い時ですね。

飽きた靴は処分して新しい靴を保管するスペースを確保しておきましょう。

  • 買ってみたけど、服に合わせずらいな…
  • 記念にもらったけど自分の趣味じゃない…

そんな靴は処分対象になりますね。

いつか使うかも…と大事に取っておいても、気づいたらクローゼットやシューズボックスに積み重なってあふれてしまう人が多いです。

ボロボロで修復できない靴

長い間頻繁に使用していて革がめくれていたり、シミがたくさん付いた靴は処分の時期かもしれません。

お気に入りのカバンであれば頑張って修理して長く使うのもアリですが、メンテや修理を手間に感じるのであれば思い切って処分してしまいましょう。

まとめ

靴の処分方法について7つ紹介してきました。

持ち運びのしやすい靴は可能な限り自分で処分すると費用を抑えた片付けができますね。

古い靴でも欲しいという人がたくさんいるため、まずは査定してもらい売却を検討してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる